横須賀周辺でおすすめの遺品整理業者を比較!サービス内容はもちろん口コミや評判も交えて紹介しています。

おひとりさまに知っておいて欲しい遺品整理の手続きとは?

近頃は
おひとりさま
と呼ばれる、家族や親族がいない人の遺品整理をどうするべきか注目が集まっています。横須賀に住んでいる場合も頼れる家族がいないのであれば、死後に必要となる手続きをどうするか考えておかなければならないのです。ここ数年で横須賀にもおひとりさま向けのサービスが増えていますので、利用することも必要だと言えます。

おひとりさまも死後手続きが必要

最近は身寄りのない高齢者の孤独死が多くなっています。家族や親族がいない人が亡くなった場合も、死後に行わなければならない作業や手続きはたくさんあり、本人が生前に準備しておかないと多くの人に迷惑をかけてしまう場合があるのです。

もちろん高齢者以外の若い人であっても家族がいないのであれば、本人が死後の手続きに関する準備をしておかなければなりません。生前契約していたサービスの解約や部屋の整理などが行われず、問題になってしまうケースも少なくないと言えます。誰かに頼ることができないのであれば、あらかじめ自分にできる手続きを進めておいたり、いざというときに備えて代行サービスを契約しておくことが良いでしょう。

特に遺品整理に関しては、事前に準備を行っていなければ、その物件のオーナーなどに迷惑をかけることになってしまいます。家族や親戚に頼ることができないと分かっているのであれば、できる範囲で身辺整理を進めておく、遺品整理を行ってくれる代行サービスを契約しておくことが大切です。

なかには自治体などが代わりに作業してくれると思っている人もいるようですが、この考えは間違いだと言えます。亡くなった後のことに関して役所が行ってくれることは、自治体のルールに従って火葬や納骨を行うまでです。つまり、遺品の整理に関するサポートは受けられないので、おひとりさまは事前に自分で手続きをしておきましょう。

おひとりさまの遺品整理を行う方法

整理を行ってくれる家族や親戚がいない場合、どのような方法で遺品整理を行えば良いのか分からないという人も少なくありません。おひとりさまの場合、いくつかの選択肢から遺品整理を行う方法を選ぶことができます。

まずは友達に依頼するという方法です。通常は相続人である家族や親戚が作業を行いますが、不可能な場合は友達や知り合いにお願いすることもできます。この場合、遺品整理にかかると考えられる費用を事前に渡しておく、ある程度自分で作業しておくなどの配慮が必要です。

ただし、友達に依頼していたとしても、絶対に作業を行ってもらうことができるかどうかは分かりません。約束をしていても守られない可能性があるので、代行サービスを利用することが最も安心できる方法だと言えるでしょう。

事前に遺品整理業者や司法書士などに連絡して、死後の手続きや作業を依頼することができます。おひとりさまが増えてからは、ひとつの業者が一括で代行してくれるサービスも誕生しているほど需要があるサービスだと言えるのです。

契約を交わさずに友達などに依頼する場合と違って、お願いしていたのに作業が遂行されないということはありません。絶対に作業を行ってもらうことができるわけですから、自分が亡くなった後に遺品整理を行ってもらうことができないかもしれないなどの不安を抱える必要はないと言えます。

生前に遺品整理の依頼を行っておくことが大切

おひとりさまが死後のことを考えるときには、遺品整理をどうするかということも考えておくことが大切です。葬儀やお墓の準備をしなければならないという認識がある人は多いですが、その一方で遺品整理に関しては忘れてしまう人も少なくありません。

遺品を整理してくれる人やサービスを用意しておかなければ、住んでいた場所に所有物があり、賃貸物件であればオーナーなどが困ることになります。身寄りのない人が亡くなった後、故人の所有物がずっと残っている、マンションのオーナーが費用を負担しなければならなくなったなど、現在でも多くのトラブルが起こっているのです。

思い残すことなく旅立ちたいと考えているのであれば、遺品整理を行ってくれるサービスを契約しておくことが大切だと言えます。代行サービスに依頼しておけば、希望に合わせて遺品を処分したり寄付したりする作業を行ってもらうことができるのです。

たとえ相続してくれる家族がいない場合でも、価値があるものは然るべき場所に寄付することもできます。譲り受けてほしい友人や知人がいるのであれば、業者や司法書士に依頼してパイプ役となってもらうこともできるのです。

このようなサービスを行っている業者は横須賀にもあります。おひとりさまにとって、生前に遺品整理の依頼を行うことはとても大切なことなので、横須賀に住んでいるおひとりさまも忘れずに準備しておくようにしてください。

 

高齢者のおひとりさまが亡くなったときの遺品整理は以前から課題とされていましたが、最近では比較的若い中高年などでもおひとりさまが増えています。どのような人であっても、死後に手続きや作業を依頼する家族などがいないのであれば、事前に必要なサービスを依頼しておくことが大切です。

おすすめ関連記事

サイト内検索
記事一覧